2017年02月14日

【Web内覧会】8 キッチン背面


こんにちは、ゆふです。
風邪やら百日咳やらに罹っておりました。
喘息持ちにはしんどい時期。何とか持ち直しているところです…。

そんな間にも、ポチっと押していただいた方、気にかけていただいた方、ありがとうございます。ブログ更新の励みになってます。


今回は、前回のキッチンの続き、キッチン背面になります。
我が家のキッチンは、見栄え重視でなく、狭い場所での作業効率重視!
なので、あまり、オシャレ感は感じられないかと思われますが…。


では、さっそく入居前の一枚。
290214a.JPG

手前がレンジ等のボード、奥が食器棚やごみ箱スペースになります。

お気に入りは…
290214b.JPG

このチェッカーガラスの食器棚。
ツマミと共に、お気に入りです。
最近は、引き出しにお皿を収納する棚を良く見かけますが、うちは量もそんなに多くないので、一度に全部を見渡せるタイプの食器棚にしました。
扉を開けてから、一度に必要なお皿を全部取り出せます。


では、入居後の写真を。
290214d.JPG

おっと。一気に生活感、満載ですわ〜。
お盆とか布巾がかかってるし。でも、良いの。生活してるんだから!(開きなおり)


もうちょっと全体を見てみましょう。
290214c.JPG

冷蔵庫からトースターまで、ザ・家電色!
電子レンジは旦那さんの独身時代からの愛用品ですが、そろそろ素敵なものに買い替えたいところ。石釜ドームとか…いいなぁ〜!

この棚で一番悩んだところが、以前にも書きましたが、ごみ箱スペース。
 ※参考までに… ギリギリの仕様変更 キッチンその2

食器棚の下にスペースを作るまでには、色々と悩みましたが…
290214e.JPG

今のところ、ここで問題なさそうです。
ちなみに左から缶・ペットボトル、プラスチック、生ゴミの順になっています。

床は、キッチンのみコルクフロアーになっています。
オシャレなタイルも憧れましたが、何といっても、私、お皿をよく落とす落とす…
でも、新居のコルクの床になってから一度もお皿落して割ってないですよ!ドヤ!


あと、細かいですが、消費電力の気になる電子レンジ等用のコンセントについて。
290214g.JPG

こんな風にしました。見切れてますが、左側にも同様にあります。

入切スイッチ。
WTC52511W.jpg
使用していない時は、ポチっと節電。
これ、旧居で使っていたニトリの食器ボードにあって、とても便利だったので、同じようにつけてもらったんです。(本当はホタルスイッチが良かったんだけど、電圧?か何かの関係で取り付けられず…)

パナソニックでも「こまめにスイッチ」という商品が出ていて、季節物のエアコン用のコンセントもこれにすればよかったなぁ〜と、あとから思いました。
節電を気にかけている方は、採用をオススメします。


最後に見切れているキッチンの左側はというと…
290214f.JPG

扉は玄関ホールに通じるドア。
向って左側には手前から階段下収納、奥がパントリーになっています。

以上、我が家のキッチン背面になります。

え?戸棚やパントリーの中身を見たいって?
え…え、ちょっと待って〜!
何せ分別ごみ箱だって、ようやく買いそろえたトコロでふがふが…!
気になる方がいらっしゃれば公開するかもしれません☆えへ。


次回は上のドアを開けたところにある1階トイレと洋室をご紹介します!


仕様はこちら。
******
食器棚… WOODONE ピノアース
ごみ箱… like it フロントオープンダストボックス17L(買いたてホヤホヤ)
(これより大きいサイズをネット注文して届いたらギリ高さが合わず、泣く泣く送料込みで返品したなんて恥ずかしくて言えないわっ!佐○スタッフさんに冷たい目で見られたわ。深く反省…)

posted by ゆふ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB内覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

【Web内覧会】7 キッチン


お久しぶりです。ゆふです。
バタバタしている間に、いつの間にか2月!
やっと写真も撮れたし、アップしていきますよ〜。(今頃かい!)


今回はキッチンをご紹介します!

キッチンの入居前の写真には、吹き抜け用のはしごが写っていたりと良い写真がなかったため、今回は現在の生活感あふれる状態となっております。
お目汚し、失礼いたします〜。

では早速…

冬の昼間、キッチンから見た景色。
290205a.JPG

明るい…!
この景色のおかげで、ご飯作りもはかどるというものですわ。


キッチン全景になります。
290205b.JPG

ウッドワンのスイージー、ワークトップはステンレスバイブレーションになります。(タオル掛けは…まだ探し途中…!)
面材の色は白。ニュージーパインの無垢、框(カマチ)タイプ。
無垢のキッチン、すごくさわり心地がいいですよ!汚れは今のところ大丈夫っぽい。
気になる高さは90p。私の背が170近くあるので、屈まなくて楽。
ええ。大きい嫁でございましてね…


手前は食洗機ミーレ様。シロッコファンのレンジフードに、ガスコンロ。
290205c.JPG

スツール。キッチンで一息ついたりするのに必須です(体力ないから)。
座ってまな板にも向かえるのに丁度いい高さ。

ハイスタッド(約2700mm天井)なので、レンジフードの上をふかしてキッチンパネルを貼っていただきました。
写真ではよく見えないけれど、タイル調・アイボリー色となっております。
キッチンパネル、結構しょっちゅう拭いてる。油汚れがお嫌なダメ主婦さんには必須です…

コンロ側から見ると〜。
290205d.jpg

ハーマンのガラストップコンロは、お掃除しやすくて使いやすい。
火加減を調整するツマミは出っ張らない(ホコリのつかないタイプ)のにしたかったので、これになりました。単純だなぁ〜。

シンクは、ステンレススクエアマルチシンク。
290205f.JPG

わわ…生活感満載でお恥ずかしいわ〜!!
グローエ+三菱レイヨンクリンスイのグースネック水栓、こちらも使い勝手いいです。
カワジュンのハンガーシステムは、ICさんのおススメされました。もうちょっとうまく使いこなしたいトコロ。ぐぬぬ…


最後に横から見たところ。
290205e.JPG


肝心の料理の腕前ですが…モチベは上がれど、特に上がることなくマイペース・ザ和食中心。
でも、でもミーレ様のお陰で片付けはぐーんと楽になったし、積極的にキレイにしようと心がけれるようになった。
うん、ここからが勝負!(え…


ちなみに、大きく使いやすくなったキッチンで旦那さんのお手伝い率は上がったのか?

ビフォアー… 極たまーに(1か月に1回くらい)お皿を洗ってくれるレベル
☆1つ

アフター… たまーの日曜に、一緒に餃子を包んで焼いてくれるレベル
たまーの日曜に、コーヒー淹れてくれるようになったレベル
☆☆2つ

おおぉ。ちょっと上がってますよ〜!
やっぱりモチベの上がるキッチン環境大事。ここ重要!!

そう、独身暮らしでは炊飯器も捨てて、料理のレベルは0だった旦那様…


ここまで来るのにどれだけ大変だったか…!!



お次はちらっと見えてるキッチン棚をご紹介しますよ〜。
次こそは間を空けずに…ゲホンゴホン

仕様はこちら。
********
キッチン… WOODONE スイージー
(ワークトップ:ステンレス バイブレーション
シンク:ステンレススクエエアマルチシンク
水栓:グローエ+三菱レイヨンクリンスイ 浄水器一体水栓ECO
コンロ:ハーマン ガラストップコンロ シルバーミラー
レンジフード:富士工業 オイルスマッシャーフード
食洗機:ミーレ G4700SCi
posted by ゆふ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB内覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

蓄熱式床暖房の使い心地は?


新居に住んで初の冬を迎えました。

施工会社ジューテックホームさんのウリの一つであるオリジナルの「蓄熱式床暖房」。
実際に住んでみて、どう?

まだ運転のコツをしっかり把握できていないところもありますが、ちょっとご紹介。


まずは工事中の写真。
1105a.JPG

緑の配管から、温水が流れて回りに施工したモルタルが熱を持ち、その上の床が暖かくなるようです。
ちなみに熱源はガスと電気を選べますが、うちはソーラーパネルを入れていないので、ガスにしました。

少し寒くなってきたころから朝晩のタイマーを入れて毎日稼働させています。

☆タイマー設定は、こんな感じ。

朝 05:00~07:00
夜 17:00~20:00

ニッチにパネルつけました。
290121a.JPG
フクロウの置物は旦那さんの出張土産です!


この1日2回の稼働で、家の中が全体的にほんわかしてきます。
気密断熱性が揃って発揮される蓄熱式床暖房なので、一日中、寒い日でも18度以下になりません。


寒くなってきたころ、夕方帰宅時に玄関のドアをあけると、メガネが曇ったりしました。
外と中の温度差は玄関を出入りして初めて分かります。

それ以降は、特に家の中にいる時は寒さを感じず。

ただ、雪が降った日に、初めてこの状態でも寒さを感じ、初めてエアコンをポチー
11月後半だったので、それまではエアコンも不要でした。

なるべく床暖房だけで冬を過ごしたかったので、営業担当Wさんにコツを尋ねると…
予約時間を今より延長してみては?」とアドバイスをいただきました。

以降、年末年始辺りから稼働時間を少し長めに設定しています。


☆温度・湿度は?(エアコンつけない状態)

19度 30% 前後
モデルハウスの時は24度近くあったような…


☆体感は?

モデルハウスに行ったときは、「うわー暖かい」と思いましたが、新居ではそこまでではない?
…の原因の一つは、予想はしていた吹き抜け!

暖かい空気は2階に行って、代わりにちょっと寒い風が降りてきます…
仮に24時間換気を止めたらさらに暖かくなるんだろうけど、そうしたら空気が汚くなってアレルギーの心配が…

ここはもうちょっと稼働時間を延長したほうがいいのか、エアコンと併用したほうがいいのか、まだ悩み中です。

あ、ソファに座るよりもほんわかな床にベターっと座ってる事も増えましたよ。


(でも良く思い出すと、モデルハウスにも吹き抜けあったよなぁ…)

☆ガス料金。

28年11月分… 3,313円
↓  ↓  ↓
29年01月分… 10,486円 ←今ココ!

11月後半から稼働を始めて、ぐんと上昇。
やっぱり金額は跳ね上がりましたね…

でも、振り返ると前の賃貸アパート生活での、朝起きてしばらく身動き取れず、ぶ厚いスリッパにソックス2重、ハンテンはおる。エアコンガンガンでさらにコタツに丸くなる…という生活から脱却できているので、

もう天国といってもいいのかもね?


ちなみに賃貸のお家で結露に泣かされていましたが…

新居では結露なんてまっっっったくありません!
窓辺も冷気を感じません!


これもひとえに高気密高断熱さまさまです。


もう少し試行錯誤して、またレポートしようと思います!

では、お読みいただきありがとうござます。
posted by ゆふ at 00:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 住んでみて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする