2017年04月19日

【Web内覧会】17 書斎・小屋根裏


こんにちは、ゆふです。
やっと…やーっとWeb内覧会ラストでございます。
何ヵ月かかったことやら…

うちの新居は、入居前写真をがっつり撮れていなくて、入居後をメインにご紹介してきました。
が、今、改めて入居前の写真を見返してみると、それはそれで良かったような…
まずは、拙くとも家具も飾りもない出来たてホヤホヤ入居前内覧会にしたほうが良かったんじゃ…

とも、思わなくもないですが、終わってしまえば何とやら。まぁいっか!


最後である今回は、書斎と小屋根裏。

書斎は旦那さん許可NGなの(多分まだ未完成だから)と、現在物置と化している小屋根裏なもので、ここは両方とも、入居前状態でご紹介したいと思います。
(あまり写真が揃ってないので、お得意の360度ぐるーり写真でありません。)

では、まずは書斎から。

2階ホールの時にご紹介した、この引き戸の奥になります。↓
290310c.JPG



がらーっ。
2904119a.JPG
あぁ〜。暗くてすみません…

斜め天井に八角形の格子窓、ハシゴの上は見せ収納(?)…となっております。
向かって左奥が収納。写真では折れ戸扉をちょっと開けた状態。
照明はダクトレールからのスポットライトが主。
何も置いてない状態だと、ウォールナットの無垢床がとてもすてき。

奥の部分の壁紙だけ、ちょこっと洒落てます。
コレ↓選んだのは、勿論ご本人。
w00218_vei65751098_r_c.jpg
画像お借りしました


ハシゴの上部はというと…小屋根裏と繋がっているようで繋がってない、内窓がちょこんとあります。
2904119b.JPG
完成前写真ですみません…

その、内窓(のぞき窓)を小屋根裏から見ると…
2904119c.JPG
こんな感じに。

秘密基地っぽい?
ジューテックホームのモデルハウスでも同じようなのがありまして、危ないからか柵がしてあって入れませんでしたが…

うん、やっぱり危なくって使えてないです!

旦那さん、そもそも高所恐怖症だし、まだまだローン返済はあるしで、下手に落っこちてしまったらまぁ大変!
という事で、今は段ボール収納になっていますネ。はっはっはっ

本当は、ここに趣味のレコードを飾ったら?と案を出していたのですが…

勿体無いので、いっそ普通の天井にして、小屋根裏面積増やせば良かったのかなぁ。
ジューテックさん、どうでしょう?って今更遅いですよねぇ…

どなたか、何か良い使い道、あるいはDIY方法があれば教えていただきたいです!


お次は、小屋根裏。

2階ホールの階段を上っていくと…
2904119d.JPG

到着。
2904119e.JPG
奥は、アクセントクロスになっています。
ここのクロスは、トイレ等と一緒でビニルクロス。床も複合フローリング。でも秘密基地っぽくて過ごしやすそうでしょ?
片づけられたら…いずれお披露目を…!

ジューテックホームさん施工の天井は2×8で、断熱材も遮熱対策もしっかりされているので、普通の家の小屋根裏より、夏でもむっとせず過ごしやすいです。
とは言っても、さすがにエアコンをつけていないと真夏は暑め。
(うちはつけてないのよ〜)

書斎へののぞき内窓はこちら、左手前。
2904119f.JPG
この左側からのぞくと、先ほどご紹介した景色になります。

振り返って、階段はこんな感じ。
2904119g.JPG

東、西と窓がついていて、結構明るいです。
ワラのベッドを敷いてハイジごっこもできます。

はぁ…断捨離しなきゃね。

以上、書斎と小屋根裏でした。


ちなみに、書斎の居心地は?

旦那さん「もう慣れました。今度新しい机を購入予定です。」
…とのことで、まだ夫婦とも、新居の居心地を求める旅は続いております。

これで、Web内覧会はいったん終了しますが、ブログはちょこちょこ続ける予定です。
また遊びに来て下さいね!!


*******
仕様はこちら

◎書斎
壁… テシード 不織布クロス GRIS GRIS VEI65751098 
   東リ 珪藻土含有紙クロス WEN1119

◎小屋根裏
壁… リリカラ XB-640 XB-636
床… ウッドワン 複合フローリング FKM477D ホワイト 
posted by ゆふ at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | WEB内覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

【Web内覧会】16 バスルーム


こんにちは、ゆふです。
今回は、おっ風呂〜。バスルームをご紹介します。

もう…Web内覧会も16回まで来ると、疲れた中年サラリーマンのように疲労感漂いますね。
超マイペースに書いているせいもあるのですが…
家も住んで半年。もしや、ちょっと中だるみ期?
いやいや、普通の記事を書くより、内覧会の記事はアクセス数が多い分、緊張して真面目に書かないと〜…って気が重くなるのかもしれません。


バスルームは特に凝っている場所でもないので、まずはピッカピカ入居前の画像でご紹介します。
(別に気合入れてキレイにして写真撮るのがシンドイとか、決してそういうことではーーーっ…!)


場所は2階。前回ご紹介したサニタリールームの横になります。
オールガラス張り…ではありませんが、なかなか解放感がある空間に仕上がっています。

入口はこちら。
290412a.JPG

TOTOのシステムバス、サザナシリーズからチョイスしました。

ちなみにこのガラス戸のおかげで、システムバス、という事を一瞬忘れてしまいます。
290412b.JPG

カラーは飽きが来なさそうな、シックなグレー中心にしてみました。
旧居での爽やかなブルーも好みだったのですが…
トイレは経年劣化で交換することはあっても、お風呂はなかなかないと思って。

浴槽は、グレーのラウンド型。お掃除ラクラク人大浴槽のグレーです。ラメが入っててちょいゴージャス感。
290412c.JPG

足を延ばせるクレイドル型も広々してて良かったのですが、ついつい浴槽で寝入ってしまい、溺れたらどうしよう…(主に私)
ということで、足が踏ん張りやすいラウンド型に。
節水型なのも、お風呂好きにはありがたいです。

鏡は、普通の縦長ミラー。
目が悪いので、顔はまじまじ見れませんが、鏡が無いのは無いでちょっと寂しい派。(どんな派閥だ)
290412d.JPG

水栓は、オールシルバーのスクエア型。
床はほっカラリ床、ライトグレーのタイル調。
290412e.JPG

お掃除楽々カウンターも地味に掃除しやすくて良いです。
普通だと、この四隅や下が掃除しにくいですよね…


ところで、ジューテックさんのTOTOサザナの標準タイプ別プランはNでした。
そこから、我が家の場合は、

浴槽… FRPバス→人大浴槽
水栓… 丸くて柄が白い→スクエア型

などをちょっとランク上げしたのですが、

ドア… 折れ戸→開き戸(透明強化ガラス)+窓(ハーフタイプ)

への変更が一番のランクアップでした。
でも、明るさ、気持ちよさへの要望はブレずに決めて良かったと思います。

あ、追い焚き機能はうちはあまり必要性がないので外したのですが、お風呂のお湯が沸いた時に、毎回「追い焚きしません」ってアナウンスされるんですよ。
…それ知ってるよ。だからわざわざ言わなくても良いよ!って心の中で突っ込んでます。
何とかならないものか。


最後に、最近の写真を一枚だけ。
290412f.JPG
窓辺に、観葉植物を置いてみました。
視界の端にグリーンがちょこっとあるだけで、入浴中もホントに和みます。
しょっちゅう霧吹きが必要なコなのですが、お風呂なので必要なし。


次回は、とうとうWeb内覧会も最後になる予定。
書斎と小屋根裏をご紹介します。

もうちょっとだから、がんばれ私のモチベ〜…!!

*******
仕様はこちら。
浴槽… ラウンド浴槽人大バス ジュエリーライトグレー
床… ほっカラリ床 ライトグレータイル調
壁… ベース:アロマプレーンホワイト アクセント:クレアライトグレー
照明… シーリング照明1灯 LED電球色
水栓… すっきり水栓 スクエア
換気扇… 三乾王
シャワー… エアインシャワ角型
収納棚… ライトシルバー3段 下1段
ふろ蓋… ラクかるふろふた フック3点止め
タグ:TOTOサザナ
posted by ゆふ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB内覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

【Web内覧会】15 サニタリールーム


こんにちは、ゆふです。

リビングやキッチン、パントリーなどと聞くとオシャレですが…。
昭和!な言い方だと、居間(客間)・台所・食品収納庫ですよね。
トイレは…お便所?

ところで脱衣室、洗面所ってオシャレな言い方ないですかね?
ランドリールーム?…うーん。うちの場合は洗濯機と洗面台は別部屋にしてないし...
パウダールーム?…っていうほどお化粧してないしなぁ。
で、調べたら、最近はアナタ! サニタリールームって言うじゃあないですか。

という事で、昭和生まれなおばさん女、ゆふが改めて、”サニタリールーム”をご紹介します。
と言っても、インテリア的にはまだ試行錯誤中なので、殺風景ですがあしからず。

*******

まずは2階のホールにある引き戸をガラっ。
290405a.JPG

手前正面には浅めの収納があります。
ハンカチ・ハンドタオル・ポケットティッシュなど朝の身支度に必要なものをポンと置いています。

向かって左側に進むと…
じゃん。
290405b.JPG

普通のTOTOの洗面台と洗濯機があります。
洗面台は…旧居の賃貸アパートで修繕費がガガン!とかかる位、要注意な箇所だったので、我が家は造作にはできません。

というのも、旦那さんが毎朝、バッシャバッシャとダイナミックに頭を洗うもので、とにかくサイドに広い、床がずぶ濡れにならないように、幅広の掃除しやすいモノをセレクトしました。

(で、修繕費は幾らかかったかって?うーん…な・い・しょ!)

この部屋の一番のこだわりは、何といっても明るさ。
北西位置にあってお隣も家なので、とにかく明るくしたかった。
そして思春期を迎えそうなお年頃の子供もいないことだし…とお風呂場バスルームが見えるようにガラス張りの扉と壁(一部)を採用しました。

おかげでとても明るい。
うん、この大きなオプション出費は間違ってなかったよ!ね?
北側のバスルームの窓から柔らかい光が入って、広々と感じるので、朝も気持ちよく身支度できます。

右を向くと…
290405c.JPG

物入れ。下着やタオルを収納してます。
それと、収納の横にはスイッチ。サニタリールームとバスルームの照明スイッチに、お風呂上の換気のリモコンスイッチ。ん?部屋の真ん中に照明スイッチ?

照明スイッチは、2ヶ所作りました。
ここはお風呂に出入りする時(こまめに点けたり消灯するため)用と、もう一つ、

サニタリールーム入口にも。
290405d.JPG

ここのスイッチ横にバスタオルハンガーもつけました。身体を拭いたらここで一時的にタオルを乾かしたりできます。

そうそう、壁紙は一面だけ変えてみたのだけど…
水色ですが、薄くて分かり辛いですね。どうせなら全面これでも良かったなぁ。
290405e.JPG

ブルーと床がグレーで、グレーのお風呂に続くのに合わせました。

最後に照明。
290405f.JPG
これは施主支給。湿気を気にして防湿型のポーチライト(ホコリも入らないし)から選びました。
ちょいレトロで、可愛くて気に入ってます。
夜は洗面の上のLEDライトをつけないと暗いですが、まぁまぁ…そこは、さ。

白色灯でまったり落ち着いてても、鏡を見るためLEDの蛍光灯をポチっとつけてゲンナリする、そんなお年頃なので、白色灯は必要なんですよ。
白色灯ってファンタジーなんですよ。

あれ、何の話でしたっけ…?

次回はちらちら見えてるお風呂…バスルームをご紹介します。
サニタリールームって気どって書き疲れたので、次回は洗面脱衣所に戻ってるかも〜。
(だめじゃん)

*******
仕様はこちら。
洗面化粧台… TOTOオクターブ ラバトリードレッサーSTシリーズ パナシェホワイト
壁紙… リリカラ XB-640 サンゲツ RE-7847
床… リクシル サーモタイル ソフライムU SL-21N
照明… 施主支給
タオルハンガー… カワジュンSA-141-XC
posted by ゆふ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB内覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする