2017年08月08日

【食洗機レビュー】ミーレを使用してみて


こんにちは。ゆふです。
住んでみてもうすぐ1年。色々と思う事が出てきました。

今回は、主婦のお宝、食洗器ミーレについて。
0920.jpg

旅行や外食した日などを除いてほぼほぼ100%毎日稼働してます。

夫婦2人。朝、晩。休日は昼食の分のお皿も。
流石に三食続くとお箸やキッチンツールは洗わないとですが、45cm幅モデルでも結構入ります。


『これでキッチンでは手洗い用のゴム手袋とはおさらばできる?』

最初はそう期待していましたが、当たり前だけれど調理で使ったかさばるボウルやアルミ製のバット、そして肝心なのが、毎日のシンクのお掃除にゴム手袋は外せません。ちょっとしたモノなら手洗い。なるべく手に優しい洗剤で。

そんなこんなで、使ってみての発見を。

NGなもの。

◎アルミ製。
バットは…変色しました。触感もザラザラに。
アルミ製の鍋も変色しますね…。
くすんだアルミのミルクパンは、もうあきらめて毎日放り込んでしまってます。

◎魔法瓶の水筒。
外側の塗装がボロボロになりますね。
蓋やパッキンだけ放り込んで、あとは手洗いです。

◎プラスチック容器のタッパー。
蓋がちょっとゆがんだりしています。
また、油がついていると、普通のお皿よりも落ちにくい!
(でも、面倒くさいから入れてる…)

◎紅茶やコーヒーの茶しぶ。
クイックモードで洗うことが多いせいか、茶シブはとれない。
気になって来たら、手袋に重曹振ってゴシゴシしてます…

他は…
汚れがこびりついたお皿も、取れない。卵の汚れも落ちにくい。
予洗い、大事。(当たり前)


意外にOKだったもの。

◎木製のお箸。
普通に手洗いしていても、きちんと拭いておかないと、水分を吸って端っこが腐食しかけていたことも…(ダメ主婦)
その点、放っておいてもしっかり乾くので、頼もしい。多少塗装が剥げても良しとする。
というかお箸の塗装はあまり剥げてない。

お汁茶碗は結構剥げてきたので、そろそろ食洗器対応可のを買おうと思っています。

そして地味にに重宝しているのは…

◎食品の入れ物だった容器(発泡スチロールやプラスチック)。
分別ごみで出す際に、手洗いの場合、結構凸凹面があって面倒くさかった。
けど、40℃のクイックモードで洗えば、水圧で変形せずきれいに汚れが落ちるので、意外に良いです。
手洗い時代に「捨てるものに水も洗剤も使うって、これってエコなの?」なモヤモヤも晴れました。

同様に、手洗いだと細かくて洗いにくい調理器具。
薬味用スライサーやおろし器、千切り刃器、お弁当箱の隅っこ、ミキサーの刃、五徳、水切りかご等々。
凹凸だけでなく、目地や刃など洗うのに細かいブラシを必要とするような洗いにくいものにも万能です。


...と、個人的な感想を挙げましたが、何より食器洗いの手間と、ゴム手袋で洗っていた時のようにしょっちゅうお皿を割る心配が無くなったのは、本当に大きいです。



高温で洗わないかわりに、乾燥機能の弱いミーレ。
洗剤の他にリンス(乾燥仕上材)は欠かせません。
(特に、低温のクイックモードだと乾燥が弱いので)

使っているのはこれ。
フィニッシュ リンス(250mL*3コセット)【フィニッシュ(食器洗い機用洗剤)】【送料無料】 - 爽快ドラッグ

洗剤も同じ所の製品にしたら、独特の臭いも減った気がします。
フィニッシュ パワー&ピュア パウダー本体(700g)【1612_p10】【フィニッシュ(食器洗い機用洗剤)】[フィニッシュ パウダー パワー&ピュア 粉末洗剤] - 爽快ドラッグ


ちなみにちょこっと手洗い用の洗剤はこれ。
ハッピーエレファント 野菜・食器用洗剤 グレープフルーツの香り 300ml[サラヤ ハッピーエレファント 環境洗剤(エコ洗剤) キッチン用] - ケンコーコム

他に色々気にして洗剤を選んできましたが、これは手荒れが少ない気がします。


ちょっと内容が逸れましたが、ミーレを使ってみて・使い慣れてきての感想でした。

ラベル:ミーレ
posted by ゆふ at 21:00| Comment(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする