2016年12月11日

【Web内覧会】2 1階ホール


ホールと言いますか…廊下ですね。
(設計書にはホールと書いてあるんだもん)

今回は玄関を入って正面に見える小さいホール!をご紹介します。

ではどうぞ〜。

1210a.JPG

ステンドグラスの反対側の部屋に灯りをつけています。
横の部屋は洋室。奥がリビングへ続く扉になります。
チェッカーガラスが良い感じにキラキラと、中の雰囲気をぼやかしてくれます。
誰かさんが中で裸で歩いていても、玄関からは見えません…

全体的に白いですね。

左奥にあるのは…
1210b.JPG

コートフックです。
プチDIYしました。
無印の”壁に付けられる長押”に、フックを取り付けています。
床に置くコートかけだと、場所もとるし下を掃除するのも邪魔なので、狭いうちには丁度いいです。
この時期、コートが乾くまでの一時掛けにもぴったりです。

さて、照明をつけて、右側は…

1210c.JPG

手前から、収納、洗面化粧台、トイレの引き戸になっています。

うちは2階にお風呂と脱衣所があるので、ここの洗面は主にお客様用になるかな?
1210d.JPG

一面を、唯一のタイル張りにしてもらいました。
でも、造作の手洗いにするほど、水回りを綺麗に維持できる自信がなかったので、本体はリクシルの製品になります。

1210e.JPG

でも、掃除しやすいのにちょっとおしゃれなので、ICさんおススメだったのを採用しました。
掃除はしやすいです。水がはねたり床にこぼれたりすることもないです。

0829.JPG

蛇口もグースネックな感じでいいでしょ?
タイルもちょっと目が細かいけど、色が可愛いので良し!

以上、1階廊…ホールでした。

仕様はこちら。
*****
タイル… 名古屋モザイク コスミニオン :COS1801
壁掛け照明… コイズミ AB42091L 
洗面化粧台… リクシル エスタ カウンター色:プレーンホワイト
タオルリング… カワジュン SC-790-XH
ミラー… 施主支給
コートかけ… 施主支給

posted by ゆふ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB内覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

【Web内覧会】1 玄関内側


やっと出来上がった注文住宅。
引っ越しネタなど重箱のスミをつつく時間稼ぎはやめて、まだ家の綺麗さと私のモチベーションが維持できているうちに、始めます。

WEB内覧会。

1回目は玄関内側です♪


ガチャ。

ようこそ我が家へ!
ささ、靴をぬいで下さいな。

では、振り返ってみましょう。
くるっ。
1208a.JPG

まあ、何ともシンプルな玄関でございましてね。

あ、靴箱小さいでしょう?
靴も2人分だし、季節分だけ手前に閉まっているので、そこまで収納は必要ないと思ったんですけどね。
冬はブーツが入りませんね。
北側だからって窓の採光をちょっと優先させ過ぎたかしらね?


あら?
1208b.JPG

そうなんですよ。
右側に見えるのが、念願のステンドグラスなんですよ。
靴を脱いでアイアンの手すりに捕まったら見えるかなと思ったんですけど、どうでしょう?

姿見鏡はまだ壁に吊るせずにいるんですよ。
壁に穴を開けるの、勇気要りますよね。


そうそう。
私フクロウ・ミミズク大好きなんですよ。
1208c.JPG

ダイニングテーブルを買ったお店で、一目惚れだったので連れてきちゃいましたよ。
1208d.JPG

右の子の耳の端(卯角)がちょっと欠けてるのでお安くしていただいたの。
でも、そんな些細なこと、可愛くて全然気になりませんね!


玄関ドア横のこれ、とても便利で気に入ってるんですよ。
1208e.JPG

他ブログさんでお見かけして、便利そうなのでアイディアお借りしました。
家に入った後のロックをこのボタン一つで。
外に出る時も同様にロック解除を。

赤く光っていると、戸締りできていないので、チェックも簡単。
同じ機能がリビングにもあります。


仕様はこちら。
*****
玄関ドア… YKKAP ヴェナート(D2仕様)M09 色:マキアートパイン
土間… ニッタイ ヴァンス
壁… 東リ 珪藻土含有紙クロス WEN1117
上框… リビエラ 天然大理石 ビアンコカララ
窓… クレトイシ モンタージュ(網戸付)トリプルサッシ
照明… オーデリック OL 011 103
玄関収納… ウッドワンピノアース造作
手すり… カワジュン KH-64-038
ステンドグラス… 施主支給


こんな感じで、ちょこちょこご紹介します!
入居前、入居後かは家の散らかり具合で見せたり見せなかったり…?

タグ:玄関
posted by ゆふ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB内覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

土砂降り雨の中、引き渡し


引き渡し当日。
8月の終わりの土砂降りの雨降る某日、引き渡しがありました。

玄関ポーチはできていたものの、外構工事はまだだったので、ぬかるむ土をつま先でよけつつ、この日のために敷かれたレッドカーペットへ傘さしつつ向かう私たち。

すでにジューテックのお世話になった方々が来ており、例の儀式開始でございました。
そうそう、工務店だからか、なんと社長さんにも来ていただけました。

白い手袋をはめて、金のハサミを手に持ち、満面の笑顔でテープカット

とは言っても、土砂降りの中じゃあ、折角写真を撮ってもらっても絵にはならず。
ついでにこちらのカメラで写真も撮るゆとりもなく…
営業担当さん、もしまだ持ってたらあの時の写真下さい〜!

それにしても…
地鎮祭の日はヒョウが降り、引き渡しの日は土砂降り。
晴れた天気ではなかったけれど、違う意味で印象に残りますね。


いいんです、いいんです。
荒れた天気が続いたにもかかわらず、こうして無事建てていただけたんですから!


中に入ると、待ち構えていらしたのは、設備関係の説明をしていただく業者さん。
さっそく、片っ端から説明が入ります。

おや?
感動の内覧は?

すでに仮の鍵は貰っていて、カーテンの業者さんが入ったり、光回線の工事で半日立ち会ったりと、何度も新居には入っていたため、よくある「なんて素敵なの!」の引き渡しの感動とは無縁でしたね…

その間、営業担当さん達は、わやわやと新居について眺めたり語ったりしていました。

「いやー、思ってたより可愛らしいおうちになりましたね!」

わかってます。
狙いどおりに仕上がりましてよ。


いただいた設備機器の説明書です。
ずどーん。と分厚い。
1203a.jpg

付箋が付いているものは、メーカーへの機器登録する必要のあるものに貼ってもらってます。
まだまだやることいっぱい。
覚える事もいっぱい。

一緒にお祝いのお花もいただきました。
1203.JPG
プリザーブドフラワー
可愛らしいのでさっそく玄関に置きました。

最後に鍵を受け取り、引き渡しの式は完了。
重ねてお礼を伝えて、お見送り。

そういえば、お世話になった皆さん一同と一緒に写真を撮ってもらおうとしていたのを忘れてしまいました。
ああぁ。悔やまれます。


見送ったと同時に、家づくりの大変さからやっと解放された気持ちでドッと疲れが出ました。
きっと住み始めたら、一息つけるよ。
まずは引っ越しを済ませないと。

ジワジワ新居に住めるという実感が湧くまで、もう少しかかりそうでした。
posted by ゆふ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 完成まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする