2016年09月08日

和室は必要?


畳の部屋にするか迷った1階の北側の部屋。
0908.JPG

*******
打ち合わせで、間取りを決めている最中、
和室の有無について悩みました。

新居の南北に長い家の間取りでは、
南にリビング・ダイニング、キッチンが
あり、その後ろ側、北側に一部屋という
間取りになります。

最初はその部屋を和室にしたい、と思って
いました。
けれど、イメージしていた和室はリビング
の続きの間にある小上がりの和室


ちょっとゴロンと横になりたいとき、リビ
ングの延長線上にあると良いなと。
そして、親や親族が遊びに来た時に、泊ま
れるような仕切りがある感じ。

でも、南北で寸断されているため、その
イメージには合わず、使い勝手も変わるし。


南北の間にキッチンの壁で仕切らずに、
アイランドキッチンでオープンにする事も
考えましたが…

何というかキッチンの換気扇辺りが部屋の隅
にないと、調理中の臭いや油はねが空間中に
広がりそうで嫌なんですよ。

今っぽいおしゃれなキッチンはアイランド型
かなーとも思うけれど、常にピカピカにして、
”見せるキッチン”にしておくのは苦手だし、
広さもないし。

なので、1階北側の部屋は独立した部屋。
そこを畳の部屋にしても、あんまり使いそう
にないし、来客以外はずっと物置になりそうだし。

私の親は近場、旦那さんの親は遠くに住んでいて
頻度も少なそうなので、じゃあ…
私の作業部屋にしようかな!と考えました。


畳にしておくのもあまり意味がないので、
フローリングにしました。

日本人の心・畳、採用ならず、残念。


作業って何?うふふ。秘密です


posted by ゆふ at 23:24| Comment(0) | 間取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする