2016年08月03日

立ち直るには妥協が必要

money.jpg

総予算が全然足りないよ。

例の工務店さんにそう言われ心くじかれる
夫婦二人。
別に工事費の坪単価がべらぼうに高いとかいう
わけではなかったはず。

確かに外壁にレンガとか使っちゃうと
お値段ぐーんとあがりそうだけれど。

そこで自分たちが決めた総予算とは?
改めて考えなおしてみた。

それは。

…何となく探そうとしていた土地での
マンションや戸建て等で出ていた金額で
何となく「このくらいのローンなら返済
できるかな」
と考えていた金額でした。

そして「狭い面積ならばお安い土地、
あるんでない?」という期待。


以前にも書きましたが、…甘い。
甘い考え過ぎて、甘酸っぱい思い出です。

まず、注文住宅を買うには、ローンを
組むには、マンションや戸建てを
買う時のように簡単ではありません。

土地・建物、両方別々に決済があって、
更に注文住宅の場合は1度大きなローンを
ドンと組むわけではなく、中間金や上棟金など、
ちょこちょこと支払いが発生します。

場合によっては「つなぎ融資」という
ローンが発生し、それは諸経費や利息が
更に発生したりと…ややこしいのです。

注文住宅を考える場合、その資金計画
とっても大事だったんですね…。

更に、検討していた土地は、バブル期に
結構大きな分譲を経て建った、整ったエリア。

住民の高齢化で売りに出している土地もある
けれど、そのエリアの敷地面積の最低限度
決められていて、限度額ギリギリの小さめな
土地はなかなか見当たらない。

しかも土地は面積の大小によって単価が異なる。
小さければ良し、とは簡単にはいきません。

結局その時はどうしたかというと…

少し計算しなおし、総予算を上げて(あくまで
自分たちの中で)希望の土地よりすこーしスライド
して、少々不便・駅から遠いエリア・その近くの
安めな駅近くの土地、も視野に入れて…


ようするに、やっぱり健康への不安もあるし、
色々妥協してでも注文住宅で家を建てたいよね!

…という姿勢で、引き続き土地も探しつつ、
施工会社もあちこち検討していくのでした。

人生、妥協の連続。


まだまだつづくよ〜
posted by ゆふ at 17:30| Comment(0) | 施工会社探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

旦那さん、キレる。

前回の続きです。

ikarri.jpg

注文住宅で大事なのは建物を建てて
もらえる会社もそうですが、
もう一つ大事なのはもちろん、土地

でも、土地を探すのは初めての私たち。
希望はあれど、ネットや不動産屋の
途方もない土地情報を前に、頭をひね
っていました。

そこで、検討中の工務店さんで提携し
ている、土地を一緒に探して貰える方
に話を聞きに行きました。


そこで、旦那さんがキレました…

話が終わるなり、固い表情で挨拶もそこ
そこに去る旦那さん…。もしや…キレてる?

えーーー


要約すると、話が論理的でなく、
感情論ばかりで実際の相談に
全然乗ってくれそうにない。
契約をしてくれたら紹介するけどね、
という姿勢が気に入らない。

それと共に、そもそもその工務店自体、
社長が神様のような社員達の話っぷり
にも疑問。自社自慢が過ぎて辛い。


確かに…確かにそういうところもあるよ。

でも、中小企業って大なり小なり社長が
ワンマンじゃないと生き残れないと思うよ?
個性を出して頑張ってるんだよ?

そう言っても、一度反応すると体が拒否反応
してしまうアレルギー症状と同様、全然聞く
耳持ちません。

そう、旦那さん、頑固なんですよ…


そしてとどめを刺すように言われた、土地に
ついて。

「今、希望しているところで土地を探そうと
しても無理だよ。
うちで建物土地含めて今の予算で建てようと
したら、もっとずっと先の路線のはじっこの
駅付近でしか買えないよ」


たぶん、この社員さんの言葉に心くじかれた…

のではないかな。だって私もそう思ったもの。

旦那さんの会社にも私の親にも両方近く、
住みやすく希望していた土地。

その希望している場所で、建てられないなら、
一体どうすれば??

続きますよ〜
posted by ゆふ at 20:07| Comment(0) | 施工会社探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

施工会社探し

先日週末に、現場に遊びに行くと…
ちょうど壁紙を張ってる最中でした。
そこで、たまたま来ていらした現場監督さんに、

「あの部屋の壁紙…間違ってるので、
全部直させますね」☆


と言われました…

な、なんて男前発言なんでしょ…

実はね、男前に弱いんですよね、私…

*****
さて前回の続きです。

study.jpg

注文住宅を建てる会社を特集している
雑誌やネットを見て、まずは何社か
資料請求をしたり、話を聞きに行ったり
しました。

たまたま見かけた工務店が、家造りに
とても研究熱心で、何度か足を運びました。

断熱性能にとてもこだわっていて、
家を造るのに大事なのは外見やデザイン
ではなく、性能だよ、という内容でした。
例えば…

人間と家の機能は同じで呼吸器が換気、
骨格が構造、筋肉は断熱材、だから
こだわって作れば家も腐らず長期間
生き続けられて、メンテナンス費用も
あまりかからず中に住む人も長生きだよ。

なるほど。(夫婦でうなずく)

C値(相当すき間面積)や、Q値(熱損失係数)
なんかも家ごとにちゃんと計算しないと、
大手メーカーも同じ事やってるらしいけど、
あくまでモデルハウスの場合だけだよ。
一棟一棟ちゃんと検査しないなら無意味だよ。


うーむ…(夫婦でうなる)

頑固器質な理系の旦那さんも、話を聞き入り、
モデルハウス体験宿泊』に泊まってみたりと
楽しく学びながら、この会社で建てようか、
検討し始めました。
が…

つづく〜


posted by ゆふ at 19:58| Comment(0) | 施工会社探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする