2016年07月28日

ホントに、ダメなんです。

現在の建てかけ中の家の中です。
壁の下地の凸凹部分にパテをあてて、壁紙を張る前の状態です。

DSC02399.JPG
場所は小屋根裏です。
ピンク色の下地壁は有害物質を吸収するらしい
ハイクリンボードというものです。

前回の続きに戻ります。

新築建売住宅は、その後も構造や間取りを参考に
することも兼ねて、たくさん見に行きました。
もちろん、その中に住めそうな物件があれば
購入を検討する気持で。

でも、なかなか見つかりません。
臭いも少なめで少し良いかも、と思っても
すごく見晴らしのいい坂の上だったり、
反対に場所は良くても家自体がきつくて無理だったり…
一番酷かったのは、玄関から一歩入った瞬間、
「ダメ。無理入れない!」

案内している不動産屋さんからすると、
まるで霊感が強くて立ち入れない人みたいに
見えないかな〜とか思いますよ…

一瞬で目と鼻がツーンとして、頭がクラクラ
してくるので、何というか体がリトマス試験紙状態

やっぱり無理なのかな…
とガックリしつつ探していると、例の南欧風の
オシャレ建売住宅を販売していた方からの連絡で、

その建築会社が建てることを条件とした土地を
販売しているという連絡が。
いわゆる『建築条件付き土地』です。

建売住宅よりは少し割高になるけれど、自分達で
場所を決めて好きに建てられるよ、と言われれば、
もう、これしかないのでは?と思ってしまいました。

続く〜
posted by ゆふ at 20:18| Comment(0) | 注文住宅に決めるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする